長友 ザック監督の前で今季5アシスト目!伊紙は及第点

[ 2014年4月21日 05:30 ]

セリエA・第34節 インテル・ミラノ2―0パルマ

(4月19日)
 日本代表のザッケローニ監督が視察した19日のパルマ戦で今季5アシスト目を記録したインテル・ミラノのDF長友は、守備面でも好調な相手MFビアビアニーを完封。

 2―0の勝利に貢献し「(得点した)グアリンがフリーだったのは見えていた。W杯に向けてコンディションを上げていきたい」と話した。20日付の地元紙も長友に及第点。ガゼッタ・デロ・スポルト紙は「ザッケローニ監督の前で失態を犯すことはなかった。カバリングでは全くミスをせず、後半には頻繁に攻め上がった」と評価した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年4月21日のニュース