PR:

鹿島 ダヴィが“珍ゴール” オフサイド?笛は鳴っていなかった…

<鹿島・神戸>前半、チャンスを逃し悔しがる鹿島のダヴィ

J1第8節 鹿島2―3神戸

(4月19日 カシマ)
 鹿島のFWダヴィが“珍ゴール”を決めた。

 1―1の後半9分、ダヴィはMF遠藤のスルーパスに反応して右サイドを抜け出したが、副審はオフサイドと判断して旗を上げてアピール。ダヴィがあきらめてボールを追うことを止めたため、主審は笛を吹かずに流してインプレーの状態が続いた。ところが神戸のGK山本はリスタートと思い込み、ゴールライン近くまで流れたボールをオフサイドの位置まで蹴って戻したが、これがダヴィへの“プレゼントパス”に。ダヴィはすかさずペナルティーエリア内に持ち込んで無人のゴールに左足で流し込み、鹿島の勝ち越し点となった。

 神戸の選手は主審に猛抗議したが判定は変わらず。試合は神戸がその後2得点を挙げて逆転勝ちを収め、山本は「うれしかった。今度は僕が恩返ししたい」とチームメートに感謝。安達監督は「オフサイドじゃないんでしょうね、ルール上。副審が(旗を)上げていたので止まっちゃったのかな。気を付けないと」とコメントした。

[ 2014年4月19日 20:04 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:05月22日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム