C大阪 最終戦で勝てば決勝トーナメントに進出

[ 2014年4月16日 23:29 ]

前半、南野(右)は一発レッドカードで退場となり、あ然とした表情

ACL1次リーグ C大阪0―2浦項

(4月16日 ヤンマー)
 E組はC大阪と山東(中国)ブリラム(タイ)が勝ち点5で並んだ。最終戦でC大阪がアウェーで山東に勝てば決勝トーナメントに進む。ブリラムが首位の浦項(韓国)に勝って勝ち点8で並んだとしても、当該対戦成績で上回るため。

 引き分けた場合でもブリラムもドローなら、勝ち点6で3チームが並び、当該チーム間の得失点差によりC大阪が1次リーグを突破する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年4月16日のニュース