大宮 逃げ切れず「もっと主導権を握らないといけない」

[ 2014年4月16日 23:00 ]

ヤマザキナビスコ杯予選B組 大宮1―1柏

(4月16日 NACK5)
 12日のリーグ戦から先発メンバーを大幅に入れ替えた大宮は少ないチャンスを生かして前半37分に先制したが、逃げ切れなかった。右足でダイレクトシュートを決めた橋本は「点を取る目標は果たせたが、もっと主導権を握らないといけない」と課題も口にした。

 公式戦で5試合白星がない。大熊監督は「先発メンバーの気持ちの入った試合はできていた。これをリーグ戦につなげたい」と悲観はしていなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年4月16日のニュース