柏 DF鈴木「W杯へラストチャンス」FW工藤「数少ないアピールの場」

[ 2014年4月3日 15:42 ]

 J1柏は3日、DF鈴木大輔(24)とFW工藤壮人(23)が7日から始まる日本代表候補合宿メンバーに選出されたと発表した。

 クラブを通じ、鈴木は「今回は選ばれると思っていなかったので、率直に嬉しく思います。大変光栄なことですし、それに見合うプレーをしなければという思いが強いです。この合宿がワールドカップへのラストチャンスになる。自分はA代表の実績はゼロに等しいし謙虚な気持ちを持ちながらも、自分の持ち味はしっかり発揮したい」とコメント。

 工藤は「レイソルの代表としてという気持ちはこれまでと変わりなく、ワールドカップまでの数少ないアピールの場で、しっかり結果を残したい。この前のキリンカップでは出場のチャンスが得られず悔しい思いをしたので、その気持ちを全力でこのキャンプにぶつけていきたい」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2014年4月3日のニュース