大迫勇也所属 1860ミュンヘンの監督退任へ

[ 2014年4月3日 09:02 ]

 サッカーのドイツ2部リーグでFW大迫勇也の1860ミュンヘンは2日、フンケル監督が今季限りで退任すると発表した。後任は未定。専門誌キッカー(電子版)は理由について、来季の1部昇格が厳しくなったためと伝えた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2014年4月3日のニュース