PR:

横浜 “慢心”で今季初黒星、中沢「心のどこかに甘さ」

<甲府・横浜>後半、甲府・稲垣と交錯し倒れる横浜・斎藤(右)

J1第4節 横浜0―1甲府

(3月23日 中銀スタ)
 横浜が今季初黒星を喫した。開幕から3試合連続完封勝利を挙げていたが、後半23分に最終ラインからのパスミスを突かれて失点。337分守っていたゴールを割られ、中沢は「大丈夫だろうという感じで失点した。心のどこかに甘さがある」とチームの“慢心”を指摘した。

 守る相手を攻めあぐね、左ふくらはぎ痛の日本代表MF斎藤を後半16分から投入も不発。樋口監督は「守備ブロックをつくってくる相手に自分たちが試合を動かす力がまだないと痛感した」と嘆いた。

[ 2014年3月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月18日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム