4失点に諦め顔のフィッカデンティ監督「これがサッカーだ」

[ 2014年3月23日 22:53 ]

J1第4節 FC東京0―4川崎F

(3月23日 味スタ)
 FC東京のフィッカデンティ監督は4失点の大敗に「これがサッカーだ」と諦め顔だった。前半31分の1失点目は自陣での不用意な横パスをカットされてのミス絡みだけに「ゴールをプレゼントしては難しい試合になる」と苦言を呈した。

 これといった好機もつくれず、多摩川を挟んだライバルとの「多摩川クラシコ」に完敗。太田は「全てにおいて負けていた。情けない試合」と肩を落とした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年3月23日のニュース