浦和社長 練習前に異例の訓示「クラブ一丸で難局乗り越えたい」

[ 2014年3月23日 06:24 ]

J1第4節 浦和―清水

(3月23日 埼玉)
 浦和の前日練習は通常以上に緊張感が漂った。練習前のミーティングでは、淵田社長がイレブンに異例の訓示を行い「クラブ一丸となって、この難局を乗り越えたい」と訴えた。

 練習場にはいつもより多いサポーター200人以上が詰めかけ、選手は約90分調整。ペトロヴィッチ監督は「よりサポーターと強い絆で結ばれるために、結束を強めて勝ちたい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年3月23日のニュース