×

“なりすまし”警戒…清水サポのみの入場申請却下

[ 2014年3月14日 05:30 ]

練習後、質問に答える山岸

 清水の竹内康人社長は浦和戦が無観客試合となったことについて「村井チェアマンらの今回の判断に関しては、クラブとしては評価している。ただ、チケットを購入して観戦予定だったお客様に対しては、非常に残念な結果になってしまった」とコメント。

 清水側は当初、清水サポーターのみの入場をJリーグに要請していたが、なりすましなどのトラブルが発生しかねないとして却下された。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2014年3月14日のニュース