×

パリSG 2季連続8強 先発7人入れ替えも逆転勝ち

[ 2014年3月14日 05:30 ]

<パリSG・レバークーゼン>前半13分、同点ヘッドを決めたパリSGのマルキーニョス

欧州CL決勝トーナメント1回戦第2戦 パリSG2―1レバークーゼン

(3月12日 パリ)
 パリSGは敵地で4―0と大勝した第1戦から先発7人を入れ替え。昨秋ブラジル代表デビューした19歳のDFマルキーニョスが前半13分に同点ヘッドを決めるなど控え組が活躍し、逆転勝ちで2季連続8強入りした。

 攻守に連係ミスが目立ち、マルキーニョスは「毎試合改善しないといけない」と反省も口にしたが、選手層の厚さを示す勝利。DFチアゴ・シウバは「欧州の強豪の一角であることを証明できた」と納得の表情だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2014年3月14日のニュース