槙野が決勝弾!浦和 アウェー完封劇で開幕白星発進

[ 2014年3月1日 21:02 ]

<G大阪・浦和>決勝ゴールを決めた槙野は、アウエーにつめかけたサポーターにガッツポーズ

J1第1節 浦和1―0G大阪

(3月1日 万博)
 浦和は前半終了間際にDF槙野が挙げた1点を守り抜き、敵地でのJ1開幕戦を勝利した。今冬に英1部サウサンプトンから加入したFW李忠成は後半22分から出場し、積極的にシュートを放ったが無得点に終わった。

 試合は互角の攻防が続き互いに決定機がつくれないまま進み、このままハーフタイムに入るかと思われた前半43分、左CKのチャンスから決勝点が生まれた。MF柏木が蹴ったボールをG大阪守備陣がクリアしきれず、MF阿部に渡ると、そのまま左足でシュート。相手GKの目前でDF槙野がコースをうまく変えネットを揺らした。

 昨シーズンに課題とされた守備陣は集中を切らすことなく、体を張ったシュートブロックで相手の決定機を阻止。試合終了間際にあわやPKかという場面も作られたが、今季J1に昇格したG大阪の攻撃陣を見事にシャットアウトした。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2014年3月1日のニュース