清水、逆転で2007年以来の開幕戦勝利

[ 2014年3月1日 18:25 ]

J1第1節 清水3―2名古屋

(3月1日 豊田ス)
 清水は逆転で2007年以来の開幕戦勝利を飾った。同点ゴールを頭で決めたDF平岡は「2失点して反省する部分もあるが、開幕戦で勝てば自信になる。こういう形は勢いに乗ると思う」と喜んだ。

 今季最初にJリーグのゴールネットを揺らしたのは高木俊。前半5分に右足で蹴り込み、「個人的にも早い段階で得点できたのは次につながる。開幕勝利を無駄にしないようにしたい」と声を弾ませた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2014年3月1日のニュース