ヴィヴィくんがセンターに!Jリーグマスコット総選挙で1位

[ 2014年2月22日 14:43 ]

J2長崎のマスコット「ヴィヴィくん」

 “センター”は「ヴィヴィくん」に決定!Jリーグが実施しているサポーター投票による人気No.1のマスコットを選出する「センターポジション争奪!Jリーグマスコット総選挙」の結果が22日、富士ゼロックス・スーパー杯、広島―横浜(国立)で発表され、1位は中間発表でも首位で、20004票を集めた長崎の「ヴィヴィくん」に決まった。

 「Jリーグマスコット総選挙」はファン、サポーター投票で決定されるもので、「ヴィヴィくん」は、ゼロックス杯のピッチに集まったマスコット、「Jリーグ名誉女子マネージャー」で足立梨花(21)から祝福され、喜んでいた。

 「ヴィヴィくん」は、栄えあるトップで、マスコットたちによる集合写真でセンターポジションに立つことができる。また、長崎のHPで「おうえんしてくださるすべてのみなさん、ありがとうございます」とコメントを発表した。

 2位は「サンチェ」(広島)で、3位は「ベガッ太」(仙台)と上位は中間発表のままだった。

 【最終結果】

1位 ヴィヴィくん(長崎)
2位 サンチェ(広島)
3位 ベガッ太(仙台)
4位 ディーオ(山形)
5位 ドーレくん(札幌)
6位 ヴァンくん(甲府)
7位 ガンズくん(松本)
8位 東京ドロンパ(FC東京)
9位 マリノスケ(横浜)
10位 ニータン(大分)
11位 アビーくん(福岡)
12位 グランパスくん(名古屋)
13位 ふろん太(川崎)
14位 ロアッソくん(熊本)
15位 ロビー(C大阪)
16位 ヴォルタくん(徳島)
17位 パルちゃん(清水)
18位 ウイントス(鳥栖)
19位 ジェフィ(千葉)
20位 ギラン(北九州)
21位 レイくん(柏)
22位 Mr.ピッチ(Jリーグ)
23位 キングベル1世(湘南)
24位 たま媛ちゃん(愛媛)
25位 アルディ(大宮)
26位 ミナモ(岐阜)
27位 ホーリーくん(水戸)
28位 アルビくん(新潟)
29位 ライカくん(富山)
30位 ファジ丸(岡山)
31位 GAMBA BOY(G大阪)
32位 しかお(鹿島)
33位 トッキー(栃木)
34位 ジュビロくん(磐田)
35位 ヴェルディ君(東京V)
36位 フリ丸(横浜FC)
37位 レディア(浦和)

※群馬の「湯友」は棄権

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年2月22日のニュース