マインツ 昨年11月以来の● 岡崎「ここからが正念場」

[ 2014年2月9日 15:17 ]

ドイツ1部リーグ マインツ0―3ウォルフスブルク

(2月8日)
 マインツは昨年11月以来の敗戦。後半にPKで先制され、岡崎は「あれで集中力が切れた。相手の方が力はあった」と負けを認めた。「最後のパスが来ていれば」と悔やんだように、なかなか決定機をつくれなかった。

 自身のシーズン2桁得点はまたもお預け。「ここからが正念場。(無得点の)2試合連続くらいどうってことない」と笑顔も見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年2月9日のニュース