横浜 樋口監督“新戦力と融合へ”実戦で連係強化

[ 2014年2月4日 05:30 ]

 横浜の樋口監督は宮崎キャンプで予定されている練習試合3試合を新戦力との融合の場と位置付けた。

 4日に徳島と今季初の対外試合が組まれているが、「勝ち負けに一喜一憂しない。テーマとしてはお互いを知る、お互いに知らせること」と話し、さまざまな組み合わせを試す方針。新加入の元日本代表MF藤本も「俊さん(中村)がマークに付かれた時にどう攻めていくかとか戦術の部分を突き詰めたい」と実戦の中で連係を高めていく意欲を示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年2月4日のニュース