Jスマスコット総選挙 センターは誰?2・22開票

[ 2014年1月29日 05:30 ]

<Jリーグマスコット総選挙>横浜F・マリノス マリノスケ

 Jリーグがサポーター投票による人気No・1のマスコットを選出する。2月22日の富士ゼロックス・スーパー杯、広島―横浜(国立)を熱く盛り上げるため、会場にはJ1、J2クラブのマスコットが集結。集合写真でのセンターポジションを争う総選挙を実施しハーフタイムに発表することになっ た。同スーパー杯が改修前の国立競技場で開催されるのは最後。記念すべき大会でセンターを飾るのは果たしてどのマスコットか?

 「最後の国立」では、ピッチ外でもし烈な戦いが繰り広げられる。国立競技場は7月から改修工事が始まるため、Jリーグのシーズン幕開けを告げる富士ゼロックス・スーパー杯が現在の会場で開催されるのも今年が最後だ。大会盛り上げを目指すJリーグでは、人気グループ「AKB48」の選抜総選挙をパロディーにした大イベントを計画。集合写真でのセンターポジションを懸けた「マスコット総選挙」を実施する。

 投票方法は簡単。Jリーグ公認ファンサイト「J’s GOAL」に登録(無料)すると、1マスコットにつき1日1票まで投票可能となる。投票はスタートしており、スーパー杯の前半終了時点(午後2時20分ごろ)まで受け付ける。そして、ハーフタイムにセンターポジションに輝く栄光のマスコットが発表される。マスコットはチームの顔とも言える存在だけに、総選挙の結果は各チームの今季の戦いぶりにも影響を及ぼしそうだ。

 センター候補筆頭は昨年末のJ’s GOAL制定「第2回輝く!Jリーグマスコット大賞」を受賞した徳島のヴォルタくんか。チームも今季、初のJ1昇格で勢いに乗っている。「第1回」の覇者・ベガッ太(仙台)は昨年の総選挙でもセンターをゲットしており、虎視眈々(たんたん)と“連覇”を狙っている。スーパー杯に出場する広島のサンチェ、横浜のマリノスケにも意地はあるはず。全国的には無名のJ2勢の躍進にも期待が懸かる。

 Jリーグ関係者は「ほとんどのマスコットが集結するのは1年でもこの日だけ。大会を盛り上げたい」と話す。空前のゆるキャラブームでもあり、各マスコットのモチベーションも高いという。ちなみに投票で決定するのは、記念撮影時のセンターのみ。その他はバランスを見ながらスタッフが立ち位置を指定する。2月22日まで、絶対に負けられない戦いが続く。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年1月29日のニュース