本田のイタリア杯出場明言せず ミラン首脳「状況見る」

[ 2014年1月21日 23:27 ]

 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で日本代表MF本田圭佑が所属するACミランのタソッティ助監督が21日、ウディネーゼと対戦する22日のイタリア杯準々決勝に向けて記者会見し、本田の出場について「(移籍後)すぐに3試合に出場した。今からどんな状況か見てみる」と明言しなかった。

 シードルフ監督は初采配となった19日のベローナ戦で本田をトップ下に置く新布陣を採用した。タソッティ助監督は「リーグが終わるまで、ミランのシステムは4―2―3―1でいく」と話した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2014年1月21日のニュース