JFL、今季は2ステージ制 チャンピオンシップで年間王者決定

[ 2014年1月21日 05:30 ]

 日本フットボールリーグ(JFL)は大会方式の変更などを発表した。昨季まで年間を通して2回戦総当たりのリーグ戦を実施してきたが、活性化のため2ステージ制を導入。1回戦総当たりで開催する両ステージの優勝チーム同士がホーム&アウェーで争うチャンピオンシップで年間王者を決める。

 3位以下の順位は両ステージの総合成績で決定。両ステージ優勝チームが同じ場合はチャンピオンシップは開催しない。今季は3月16日に開幕。ファジアーノ岡山ネクストなど6チームが新たに加入し14チームで争われる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2014年1月21日のニュース