町田 早稲田大からDF望月が新加入…鹿島ユース出身の21歳

[ 2014年1月16日 16:22 ]

 J3町田は16日、早稲田大からDF望月理人(まさと=21)の新加入が決まったと発表した。

 栃木県足利市出身の望月は身長1メートル77、体重70キロで、鹿島ユースから早稲田大に進学。U―17日本代表候補に選出された経験がある。

 望月はクラブを通じ、「この度、FC町田ゼルビアに加入することになりました望月理人です。チームの一員になれたことを大変光栄に思います。それと同時に自分を迎え入れてくださったFC町田ゼルビアの方々をはじめ、家族、これまでの指導者の皆様、チームメイト等、今まで自分を支えてくださった全ての方々への感謝の気持ちでいっぱいです。この感謝の気持ちを力に変え、強い気持ちを持って闘いたいです。また、自分の強みであるスピードと対人の強さをいかし、一日でも早くチームの勝利に貢献できるよう日々精進していきたいです。そして、いつも御支援・御声援をしてくださるファン・サポーターの皆様への感謝の気持ちを忘れずに闘い、共に喜びをわかち合いたいです。皆様、応援を宜しくお願い致します」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月16日のニュース