浦和レッズレディースの安田 引退と入籍を発表

[ 2014年1月13日 19:10 ]

 浦和レッズレディースのMF安田有希(27)が今季限りの引退と、入籍を発表した。

 安田はチームの公式サイトを通じ「たくさんのサポーターの前で勝利し喜び合えた時や、ゴールを決めた瞬間は、本当に最高でした。今まで一緒に戦ってきた仲間、どんなときも熱い応援をしてくださったサポーター、クラブ、クラブスタッフ、家族、友人、会社の方など、本当に多くの方に支えられ、ここまでサッカーを続けることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました」とあいさつ。

 「サッカーを通して、歓喜、感動、悔しい思いなど、色々な事を経験し、多くのことを学ばせていただきました。たくさんの思い出と、多くの出会いは、私の財産です。今まで応援サポートしていただき本当にありがとうございました」と感謝した。また、2014年元日に入籍いたしました。この場をお借りしてご報告させていただきます」と入籍も報告した。

 安田は法政女子高出身、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースなどを経て、11年から浦和でプレーした。リーグ通算成績は141試合出場41点。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年1月13日のニュース