×

常盤木学園が4強入り 全日本高校女子サッカー

[ 2014年1月13日 18:32 ]

 サッカーの全日本高校女子選手権第3日は13日、静岡県磐田市の磐田スポーツ交流の里ゆめりあで準々決勝4試合が行われ、3連覇を狙う常盤木学園(宮城)は作陽(岡山)を1―0で下し、準決勝に進んだ。

 全国高校総体2連覇の日ノ本学園(兵庫)は広島文教女大付に3―0で快勝。藤枝順心(静岡)は大商学園(大阪)に2―0で、神村学園(鹿児島)は大阪桐蔭に1―0で勝ち、4強入りを決めた。

 15日の準決勝は常盤木学園―藤枝順心、日ノ本学園―神村学園の組み合わせで行われる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2014年1月13日のニュース