本田に“先輩”ボバン氏が高評価「相手にとって危険」

[ 2014年1月13日 14:43 ]

 ACミラン移籍後の初出場を果たした本田のプレーを、背番号10の先輩でもある元クロアチア代表のボバン氏が高く評価した。イタリアのスカイスポーツの中継で「ミスも少なく、素晴らしいシュートも放って、相手にとって危険だった」と語った。

 同局で解説を務めるスコンチェルティ氏は「もう少しで、すごいゴールも決めそうだった。いいデビュー。この試合で出た、数少ない前向きな要素の一つ」と今後の活躍にも期待を寄せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年1月13日のニュース