讃岐 元日本代表FW我那覇が完全移籍「再びJ2でプレーする機会を与えてくださり感謝」

[ 2014年1月13日 13:14 ]

 J2讃岐は13日、J3のFC琉球から元日本代表FW我那覇和樹(33)を完全移籍で獲得したと発表した。

 沖縄県出身の我那覇は、宜野湾高から1999年に川崎F入り。2009年から10年には神戸、11年からFC琉球に所属していた。

 我那覇は讃岐を通じ、「熾烈な入れ替え戦を勝ち抜いた素晴らしいクラブに加入でき大変嬉しく光栄に思います。前線で身体を張って攻撃の起点となり、得点を決めてチームを勝利に導きたいと思います」とコメント。

 FC琉球を通じては、「沖縄県民念願のJリーグ参入を果たし、今シーズンから始まるJ3元年でFC琉球の力になれず申し訳なく思っています。個人的に何も成し遂げられずこのタイミングでチームを離れるのはとても心苦しく思います。でも限られたサッカー人生を考えた時に、自分と向き合いたくさん悩んだ結果、もう一度上のカテゴリーで活躍する事が、自分と沖縄で応援してくれる皆さまの為でもあると信じ、チャレンジする決断に至りました」とメッセージを発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年1月13日のニュース