46歳カズ、横浜FCと契約更新 グアムで自主トレ中

[ 2014年1月11日 12:40 ]

3日、毎年恒例のグアム自主トレに出発したカズ

 J2横浜FCは11日、元日本代表FW三浦知良(46)と新シーズンの契約更新に合意したと発表した。2月に47歳になる三浦は横浜FCで10年目のシーズンをむかえて、07年以来のJ1昇格を目指す。

 同選手は新シーズンに向けて、専属トレーナー、調理師ら“チーム・カズ6人衆”とともに毎年恒例のグアム自主トレを行っている。3日の出発の際は「膝や関節への負担が減る」という新フォームへの取り組みや、さらなる肉体改造にも意欲を見せていた。

 昨季はリーグ戦18試合に出場し、2得点を記録。昨年11月3日松本戦で決めたゴールで、自身の持つJリーグ最年長得点記録を46歳8カ月8日に更新している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月11日のニュース