本田 バルサ、マンC、エバートンのオファー断っていた

[ 2014年1月9日 05:30 ]

入団会見後、ACミランの練習場に到着した本田圭佑
Photo By スポニチ

 ACミランに加入した日本代表MF本田圭佑(27)が、バルセロナなどビッグクラブのオファーを拒否していたことが明らかになった。本田のACミラン入りに尽力したブロンゼッティ代理人が「マンチェスターC、バルセロナ、エバートンも争奪戦に参加していた」と明かした。

 また同代理人は、地元メディアの本田にはスピードがないのでは?との問いに元イタリア代表MFでクラブOBでもある往年のスター、リベラを引き合いに出し「リベラもスピードはなかっただろ?本田は得点も決めるしアシストもする」と反論した。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月9日のニュース