斎藤 海外移籍は一時封印、横浜残留が決定的に!

[ 2014年1月5日 05:30 ]

 横浜の日本代表FW斎藤学(23)が今季も横浜でシーズンをスタートさせることが決定的となった。ボルフスブルクから移籍金を含む正式オファーを受けていたが、海外移籍を一時封印。今月に左足首の手術を行う予定で、リハビリ期間なども踏まえ、横浜からW杯メンバー入りを目指す意向を固めたという。

 W杯で活躍すればさらなる海外クラブが獲得に乗り出す可能性もあるだけに、今季もハマのメッシのプレーから目が離せない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2014年1月5日のニュース