内田「1点取られたら、がらっと雰囲気も悪くなる」

[ 2013年11月24日 15:52 ]

ブンデスリーガ シャルケ3―3アイントラハト・フランクフルト

(11月23日)
 右サイドバックでフル出場したシャルケの内田が攻守に存在感を示した。前半14分にゴール前に入れたクロスが相手守備陣のミスを誘ってオウンゴールで先制点が入った。「前に1人流れているのが見えた。オウンゴールだったけど入ってよかった」と喜んだ。

 2―0の前半41分にはこぼれ球を狙った相手のシュートを滑り込んでブロックした。それでもチームは後半に3失点で逆転を許し、終盤に何とか追い付いて引き分ける展開に。「1点取られたら、がらっと雰囲気も悪くなる。分かっているのだけど」と、もどかしそうだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年11月24日のニュース