細貝 古巣レーバークーゼン相手に黒星「凄く残念」

[ 2013年11月24日 15:19 ]

ブンデスリーガ ヘルタ0―1レーバークーゼン

(11月23日)
 細貝は新天地のヘルタでリーグ戦は13試合連続で先発、10試合目のフル出場を果たした。昨季在籍したレーバークーゼンを本拠地に迎え、古巣に成長した姿を見せたいと意気込んでいたが、黒星を喫し「凄く残念」を連発した。

 前半28分の失点は、自身が相手陣内で競り負けたことも一因となった。「自分が引っ張っていかないと」という強い責任感を持つだけに「失点は守備的MFで防げる。球際で自分が負けてしまった。もっと踏ん張っていれば」と悔しがった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年11月24日のニュース