バロテッリが2度目のPK失敗 ミラン、5戦未勝利

[ 2013年11月24日 11:58 ]

<ACミラン1―1ジェノア>カカーが先制弾を決めたが…ミランはリーグ戦5試合未勝利

セリエA

(11月23日)
 イタリア・セリエA第13節の3試合が行われ、ACミランはホームでジェノアと1―1で引き分けた。不振の続くACミランはリーグ戦5試合未勝利で、勝ち点14で11位。

 ミランは前半4分、MFカカーのゴールで先制。しかし、わずか4分後にPKを献上し、FWジラルディーノに決められて追いつかれる。同36分FWバロテッリがペナルティーエリア内で倒されて、PKを獲得。ファールしたDFマンフレディーニは一発退場で、ミランは数的優位になる。ところが、バロテッリのPKはGKにセーブされて失敗。公式戦で1度しかPKを失敗したことがないバロテッリが、2度目の失敗で勝ち越しを逃した。

 その後は10人相手に猛攻を仕掛けるが、決定機を作り出すことができずに守りきられた。ミランは10月19日ウディネーゼに勝利して以来、公式戦7試合未勝利(4分け3敗)。

 3位ナポリはホームでパルマに0―1で敗れた。ナポリは終盤のFWカッサーノに決められたゴールで逃げ切られて、前節ユベントス戦に続く連敗を喫した。もう1試合は最下位キエーボがアウェーでベローナを1―0で下し、2カ月ぶりに白星を挙げた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年11月24日のニュース