釜本氏が予想 W杯1次リーグは「ブラジルと同じ組」

[ 2013年11月24日 09:27 ]

 サッカー元日本代表で、日本サッカー協会顧問の釜本邦茂氏(69)が24日、TBSの情報番組「サンデーモーニング」に出演、先日の欧州遠征でオランダ、ベルギーを相手に1勝1分けと奮闘した日本代表について言及した。

 ベルギー戦をVTRで振り返った後、司会の関口宏(70)から「あっぱれ!ですか」と振られると釜本氏は「あっぱれ!ですね」と即答。しかし、「親善試合ですから…」と続け、「弱点がゲームの中で出ていた」と振り返った。課題はセットプレーでの失点とカウンターからの失点。一方で「攻撃の形ができつつある」とし、その理由として「選手の意識が変わってきている」と指摘した。

 来年6月のW杯ブラジル大会に向けては「これ(ベルギー戦)が最低のゲームとして考えないと…」と提言し、12月6日(日本時間同7日)に行われる1次リーグ抽選では「ブラジル(と同じ組)に入るんじゃないか」と予想した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年11月24日のニュース