PR:

川崎F 準々決勝へ 大久保2発で快勝

 サッカーの天皇杯全日本選手権第11日は20日、4回戦の残り3試合が行われ、J1の川崎Fが大久保の2得点でJ2山形を2―0で下して準々決勝に進んだ。

 川崎Fは押し込まれる時間が続いたが、大久保の2得点で山形を下した。前半44分、逆襲からGKをかわして先制、後半32分にはゴール前でボールを奪って蹴り込んだ。山形は万代のシュートがクロスバーに当たるなど決定力を欠いた。

[ 2013年11月20日 21:07 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月15日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム