19歳久保 リオ五輪目指す手倉森ジャパンに招集も

[ 2013年11月20日 05:30 ]

スイス1部ヤングボーイズに所属しているFW久保裕也

 手倉森ジャパンの立ち上げとなるU―22アジア杯(オマーン、1月11~26日)に、スイス1部ヤングボーイズのFW久保裕也(19)が招集される可能性が出てきた。ヤングボーイズ関係者によると、原技術委員長が久保側に水面下で打診したことが判明。今後はクラブと正式交渉を行うという。

 久保は12月14日にリーグ戦が一時中断。再開は2月2日からで大会期間中は試合がない。ただA代表と違って五輪世代は拘束力がなく、また1月6日からヤングボーイズの合宿がスタートする。それでも16年のリオ五輪を目指すチームの初陣。日本協会は今夏加入したヤングボーイズですでに公式戦5得点3アシストをマークしている久保の招集を希望し、久保自身も前向きな姿勢を示している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年11月20日のニュース