PR:

ボアテング祝杯弾!ガーナ 3大会連続3度目のW杯出場決定

エジプト戦で顔にレーザー攻撃を受けるガーナ代表のK・アサモア(右)

 W杯アフリカ最終予選は19日に第2戦が行われ、第1戦を6―1で勝利したガーナがアウェーでエジプトと対戦。1―2で敗れたが、2戦合計のスコアで上回り、3大会連続3度目のW杯出場を決めた。

 ガーナは前半25分にFWザキに先制ゴールを決められ0―1で後半へ折り返すと、同39分にもFWゲドにも追加点を許してしまう。圧倒的アウェーの雰囲気に苦戦を強いられたガーナだったが、後半途中から投入されたMFボアテングが試合終了間際にダメ押し弾。これで2戦合計スコアを7―3とし勝負あり。チェルシーやシャルケなど欧州クラブで活躍する選手を多く抱えるアフリカ屈指のタレント軍団が3回目のW杯チケットを見事に獲得した。

[ 2013年11月20日 03:05 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月19日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム