俊輔が退院 4日間絶食も…天皇杯で復帰へ

[ 2013年11月8日 06:00 ]

 胆のう炎で入院していた横浜のMF中村が退院した。退院後はクラブハウスを訪れ、エアロバイクやプールなどで約30~40分、軽く体を動かした。

 1日に入院して約4日間絶食。点滴や抗生剤治療を受け「体重は2キロ減、体脂肪は1%減った」という。今後は徐々に体を慣らしながらチームに合流し、20日の天皇杯4回戦の長野パルセイロ戦で復帰を目指す。「天皇杯で少し出て(23日のJ1)磐田戦で出られればベストかなあ」と話した。 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年11月8日のニュース