広島 首位固めへ“眼下の敵”横浜叩いて連覇前進だ

[ 2013年10月19日 06:00 ]

J1第29節 横浜―広島

(10月19日 日産ス)
 “眼下の敵”を叩いて連覇へ大きく前進する。横浜との天王山を前に、広島市内で約1時間の最終調整。紅白戦などで汗を流し、敵地へと乗り込んだ。

 エースFW佐藤は「34分の1以上の意味が少なからずある試合。直接対決なので、最低でも勝ち点1は持って帰りたい」と闘志。森保監督も「ここで優勝が決まるわけではないが、重要な試合。覚悟を持って戦わないといけない」と表情を引き締めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年10月19日のニュース