前園氏 小学校へ謝罪行脚、過去6度参加の健全育成プロジェクト

[ 2013年10月16日 06:00 ]

前園氏 暴行容疑で逮捕

 酒に酔ってタクシー運転手に暴力を振るった前園氏が、日本サッカー協会が子供の健全育成を目的に展開する「こころのプロジェクト」の一環で訪れた小学校へ謝罪して回ることになった。

 現役選手や元選手が「夢先生」として小学校を訪問する同プロジェクトに、前園氏は過去6度参加。15日に都内のJFAハウスで会見した同プロジェクト推進室の手嶋秀人室長(61)は「これまで話をした子供の一人一人に直接会いに行って、謝罪させる」と語り、既に前園氏も「陳謝の機会を与えてもらえてありがたい。どこへでも行きます」と了承したことを明かした。前園氏は故郷の鹿児島や宮崎、中国・大連での活動に参加。今後については活動参加を無期限で停止する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年10月16日のニュース