佐々木監督 13年の収穫は「いろんな選手が経験できた」

[ 2013年9月27日 06:00 ]

<日本・ナイジェリア>試合後、佐々木監督がファンに手を振る

国際親善試合 日本2-0ナイジェリア

(9月26日 フクアリ)
 フル代表での年内最終戦を白星で終え、なでしこジャパンの佐々木監督は13年を「いろんな選手が経験できて良かった」と振り返った。

 この日も18歳の上野をデビューさせるなど若手を底上げ。ただ、7月の東アジア杯は準優勝だっただけに「負けてはいけない相手に負けたり、勝ち切れない試合も多かった」と反省も忘れなかった。W杯予選を兼ねた14年女子アジア杯に向け、来春のアルガルベ杯は最強布陣で臨む意向。「アジア杯でまず優勝したい」と誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年9月27日のニュース