ハーフナー 守るだけの相手にぶ然「つまらない試合でした」

[ 2013年9月27日 06:00 ]

RVVH戦の後半、競り合うフィテッセのハーフナー(中央)

オランダ杯2回戦 フィテッセ3-1RVVH

(9月25日)
 フィテッセは格下をきっちり退けたが、1トップでフル出場したFWハーフナーの表情はさえなかった。

 前半33分と後半17分にヘディングシュートを放つシーンはあったが、相手が自陣に張り付く展開でなかなかパスが回ってこず、「あんなに(相手が)引くとは思ってなかった。個人的にはつまらない試合でした」とぶ然。11月に親善試合オランダ戦が決定したことには、「しっかりと結果を残して選ばれるように頑張っていきたい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年9月27日のニュース