ザック監督 東京五輪決定に「非常にうれしい」早朝にワインで祝杯

[ 2013年9月8日 20:34 ]

ガーナ戦に向けて練習する大迫。奥はザッケローニ監督
Photo By スポニチ

 ザッケローニ監督は東京五輪開催が決まったことに「非常にうれしい。個人的に2020年に日本に戻り、五輪に参加したい」と歓迎した。開催地決定のニュースを知ると、早朝にもかかわらず宿舎の部屋でワインでお祝いをしたという。

 サッカー男子は原則、23歳以下で争う。主将としてロンドン五輪4位に貢献した吉田(サウサンプトン)は「自国でやる利を生かしてメダルを狙うべき」と次世代に期待。自身が再びオーバーエージ(OA)枠で出場を目指すかを問われると「ないことはないかな」と笑った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年9月8日のニュース