浦和 2点リード守りきれず…DF交代後に失点

[ 2013年9月8日 06:00 ]

川崎Fに逆転負けし、肩を落とす浦和イレブン

ナビスコ杯準決勝第1戦 浦和2-3川崎F

(9月7日 等々力)
 2点のリードを守りきれなかった。浦和のペトロヴィッチ監督は「これもサッカー。2人の選手を交代してそこから」と厳しい表情を見せた。

 前半終了直前にカウンターから原口、宇賀神とつないで興梠がゴール左へ先制、後半2分にも左CKから興梠が決めた。しかし、川崎Fの攻撃を封じていた坪井、山田暢が後半途中で交代し失点。同監督は「第2戦で勝利するしかない」と気持ちを切り替えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年9月8日のニュース