メキシコ代表のデラトレ監督を解任 テナ氏が後任に

[ 2013年9月8日 01:17 ]

 メキシコ・サッカー連盟は7日、同国代表のホセマヌエル・デラトレ監督を解任し、昨年のロンドン五輪の代表監督としてメキシコを金メダルに導いたルイスフェルナンド・テナ氏を後任に選んだ。

 メキシコはワールドカップ(W杯)ブラジル大会の北中米カリブ海最終予選で、6日にホームでホンジュラスに敗れるなど6チーム中4位と低迷している。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年9月8日のニュース