G大阪・FW佐藤 10カ月ぶり対外試合に出場

[ 2013年8月27日 06:00 ]

 昨年10月に右膝前十字じん帯を損傷したJ2G大阪のFW佐藤が、関大との練習試合で約10カ月ぶりに対外試合復帰した。

 前半45分間の出場で右足シュートを放つなど不安を感じさせないプレー。「ゴールが欲しかった」と無得点を反省しつつ「キツかったけど、楽しかった」と充実感ものぞかせた。長谷川監督も「短い時間なら十分使える。今週の練習で判断したい」と来月1日の長崎戦(万博)でのベンチ入りも示唆。昨季11得点のストライカーは「サッカーができるのは幸せ。その思いをプレーで表し、チームに貢献したい」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年8月27日のニュース