横浜・小椋にチャンス 今季3度目の先発出場へ

[ 2013年8月24日 06:00 ]

J1第22節 鹿島―横浜

(8月24日 カシマ)
 横浜のMF小椋がアウェー鹿島戦で、5月11日の名古屋戦以来今季3度目の先発出場する。

 富沢が17日のFC東京戦で右側臀部(でんぶ)を負傷。遠征メンバーからも外れたため、チャンスが巡ってきた。小椋は昨季は度重なるケガに泣かされたが、今季は調子を取り戻し、最近では勝っている試合の終了間際に“クローザー”的な役割でチームに貢献している。樋口監督は「選手が代わってもチームは変わらない」と首位固めへ自信をのぞかせた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年8月24日のニュース