自分超え誓うハーフナー「昨季より多く決めたい」

[ 2013年7月15日 06:00 ]

成田空港から出発するハーフナー

 昨季リーグ戦で11得点を挙げたフィテッセのFWハーフナーが“自分超え”を誓った。

 欧州の主要1部リーグでは日本人4人目となる2桁ゴールを達成し、シーズン得点数としても06~07年シーズンの高原(フランクフルト)に並び2位タイ。それでも現状に満足しない26歳は「昨季の得点より絶対に多く決めたい」と決意表明した。コンフェデ杯では強豪国との力の差を痛感。「各国のFWはガタイもいいし当たりも強いし技術も高い。自分も見習わないと」とレベルアップを誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年7月15日のニュース