大儀見 東海大翔洋中を訪問、練習参加で生徒たちを驚かす

[ 2013年7月13日 06:00 ]

 なでしこジャパンのFW大儀見優季(25=チェルシー)が12日、チームアドバイザーを務める静岡・東海大翔洋中を訪れ、女子サッカー部の練習に参加した。

 ウオーミングアップでは巧みなドリブルを披露。ミニゲームでは、開始直後にいきなりシュートを決めて生徒たちを驚かせた。生徒たちには「サッカーの楽しさを自分なりに見つけることが大切」とアドバイス。子供たちとの触れ合いで心身ともにリフレッシュし、20日開幕の東アジア杯(韓国)に備える。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年7月13日のニュース