U―19女子代表 猶本“恋愛封印”ボールが恋人

[ 2013年7月9日 06:00 ]

なでしこの猶本(左)と安藤はいわき市の児童と記念撮影

 U―19女子日本代表候補のMF猶本光(19=浦和)が“恋愛封印”で飛躍を誓った。

 筑波大の先輩であるなでしこジャパンのFW安藤梢(31=フランクフルト)と8日、福島県いわき市の小名浜第二中学校などを訪問。男子中学生から「好きな人はいますか?」と質問され「今はサッカーが凄く好きなのでいません」と回答した。その後の取材でも「時間的に余裕がない。練習や睡眠に充てたい」と強調。10月にU―20W杯出場権を懸けたU―19アジア選手権を控えながら浦和で定位置を確保できない中、短距離選手に走り方の指導を受けるなどレベルアップを意識し「しっかりやりたい」と足元を見つめた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年7月9日のニュース