マンUセスク獲り?モイーズ監督、MF補強に意欲

[ 2013年5月30日 06:00 ]

 マンチェスターUがスペイン代表MFセスク・ファブレガス(26)の獲得に向けてバルセロナと接触したとスポーツ専門局ESPN(電子版)が28日に報じた。

 中盤でもプレー可能なFWルーニーに移籍の可能性が浮上する中、モイーズ新監督がMF補強に意欲を示し、エバートンのベルギー代表フェライニらも候補に挙がっているという。トップ下を得意とする香川にとってルーニー移籍は定位置奪取に追い風となるが、ファブレガスらが加われば激しい競争が予想される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年5月30日のニュース