中田ちさと&内田眞由美「嬉しかった」藤田氏送別試合でAKBコール

[ 2013年5月24日 11:28 ]

藤田俊哉送別試合で笑顔を見せる(左から)中山、AKB48・中田ちさと、内田眞由美、藤田

 AKB48の中田ちさと(22)と内田眞由美(19)が23日、東京・国立競技場で行われたサッカー元日本代表MF藤田俊哉氏(41)の送別試合のプレゼンターを務めた。

 藤田氏が長年在籍したJ1磐田のOBを中心とした「ジュビロ スターズ」、三浦知良(46)、中田英寿氏(36)ら日本代表経験者を中心とした「ジャパン ブルー」の双方に花束を贈呈。登場時にはサポーターから「A!K!B!」とコールが起こり、2人は「全然想像してなかったので、凄い嬉しかった」と声を弾ませた。

 内田は18日の出演舞台を見に来てくれた藤田氏に花束を渡し「この間ぶり!ありがとね、と声を掛けてもらった」とニッコリ。中田は中山雅史氏(45)に渡し「ちょっとの間だったけど、緊張した」と話した。試合も観戦。前半終了間際に藤田氏が得点を決め、大きな「トシヤ」コールを送っていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年5月24日のニュース