レシフェのW杯スタジアム完成 コンフェデ杯に間に合った

[ 2013年5月21日 11:48 ]

 サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会でレシフェの会場となるペルナンブコ・アリーナが完成し、20日にルセフ大統領らが参加して記念式典が行われた。これで日本も参加する6月のコンフェデレーションズ・カップの全6会場が完成した。

 総工費は約2億6100万ドル(約266億円)で4万6千人収容。コンフェデ杯では1次リーグの日本―イタリアなど3試合が行われる。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年5月21日のニュース